都市ガスとプロパンガスの違い

都市ガスとプロパンガスってどう違うの?

都市ガスとプロパンガス
賃貸選び方ドットコム 不動産プロが教えるお部屋探しのポイント・コツ

よく聞かれる質問で、
都市ガスプロパンガスについてどう違うの?
「都市ガスの方がいいって聞くけど。。」と言われる事があります。
私の個人的な意見ですが、

安い・経済的なのは都市ガスです!
ですが、
給湯器などの機器の安さ、対応の速さ・サービスがいいのは、プロパンガスです!

正直、毎月のガス代が安いのは都市ガスです
昔の言い方だと、プロパンガスは都市ガスの1.5倍高いと言われてました。
ですが、プロパンガス屋さんと一言でいっても沢山の業者さんがあるんです。
いろんなガス屋さんの情報を知ってる僕が単価を聞くと、

「ものすごく高い!!」って思うぐらい、ガス代がもの高いプロパンガス屋さんと、
「うん!良心的だねぇ!住んでる人も喜ぶね!」ってぐらい安い単価でやっている
業者さんとの差がかなり激しいのが現実です。

 

 

気に入った物件がLPガスだった場合の手段

 ではプロパンガスの物件の場合どうしたらいいか?

なかにはガス代がとっても気になる方もいらっしゃいますよね?
その場合にはこんな感じでやってみて下さい。
(細かい人だなぁって少し嫌な思いする事もあるかもしれませんが。)

住みたい物件のガス会社を調べる。

現地まで行ってボンベを見る。またはわかるようなら不動産屋さんの営業さんに聞いてみる

電話をして単価を聞く。

「ガスの1立方当たりの単価と基本料金を教えてもらう。」
※単価の高いプロパンガス屋さんの場合、言うのを嫌がる場合も正直あります。

単価聞いても、高いのか?安いのか?わかりませんよね??(笑)

知り尽くしている僕が言う裏話的な感じでいうと、(言っていいのかな?)
ボーダーラインは、450円!
これ前後であれば、普通です!高い訳ではありません。

400円を切っている場合は、
逆にかなり安いです!!! ごく希にあります。

500円以上の場合は・・・ 高いです!!!
本当に高いです!!(笑)

上の話を踏まえた上で話しますが、都市ガスは、郡を抜いて安いです!

 

 

都市ガスに難点はないのか?

賃貸物件で都市ガスのデメリットは?

難点は、給湯器などの機器の値段がやけに高い!緊急以外の対応は遅い。という点ですね。

プロパンガス屋さんは、機器の値段も安いし、対応が早い会社さんも多いです。
その辺は、プロパンガス屋さんの方が安心かもしれません。

なので最初に言った通り、
金額・値段・経済的は、都市ガス!
対応・機器の価格などは、プロパンガス!

 

都市ガスとプロパンガスの違いまとめ

不動産賃貸のプロが教えるポイント!!

都市ガスとプロパンガス2

物件を選ぶ時にガス代を気にする人に言っておきますが、
賃貸物件を選ぶときなら、機器が壊れても(自分に過失がなければ)オーナーさん持ちですから
圧倒的に都市ガスの物件を選んだ方がいいです!

僕のお客さんだった人は、聞いた事あるかもしれませんが、
ガス代だけにとらわれるのは、正直ダメです。
「都市ガスだから、本当はあっちの物件がいいんだけど。。。」って時は、
気に入った物件の方がいいですし、
「ガス代が3,000円安くなった!」といっても、似た物件でプロパンガスだけど、
賃料が3,000円都市ガスの物件より安くあれば、そんなに変わりはありません。

似た物件・候補が何個もあった時の決め手 として覚えといてもらうのが一番いいと思います!

※ガス代は地域・経済事情によって変動があるものです。その辺は注意して下さい。

 にほんブログ村 住まいブログ 賃貸住宅・賃貸物件へ